こんにちは、、。

今回はちょっと硬いお題になていますけど、 憶えておいて損はないと思います。

 

先ず、「機能性表示制度」って何よ? 

って感じた方もいらっしゃるでしょうから、 簡単にご説明をします。

ご存知の方も多い2015年にスタートした、特定保健用食品(トクホ)。

栄養機能食品の事ですよね。

それとは別に、商品を作ったところが(事業者が)自ら責任を持って、

科学的な根拠に 基づいて機能性を表示した食品が機能性表示食品(機能性関与成分)と呼ばれます。

 

販売前に安全性や機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出されます。

特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の審査を受けたものでは ありませんが、

届出状況からその成分を読み解くことができます。

下記のサイトを参考にするとわかりやすいですよ。

 

↓↓こちらに各成分がどの場所に関与するか載っています。
意外と知らない機能性成分ランキング

↓↓ランキングトップの「難消化性デキストリン」という成分はこちらです。
難消化性デキストリン

分かりやすく見やすく情報がまとまっていますので、
どの成分が、身体のどの部分に関与するのか確認すると面白いと思います。