髪のお医者さん 美容室『UNITEE(ユニティー)』
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 二本松本店

二本松本店

美容師さんとの会話

こんにちは!

「暑い」が挨拶代わりになっている今日この頃、
皆さん頑張ってますか(^^
美容室内はヒンヤリ冷えていますけど、表に出ると
サウナ状態(;’∀’)
辛いです~~。。

 

で、話は変わりますが、
皆様は、美容師さんとの会話って積極的にとっていますか?

長く通っていて馴染みになっている方は、積極的に会話を楽しんでいる
ように感じてますけど、私もそうですが、初めてや数回しか通っていない
お店だと変な気を使ってしまい会話に困ってしまうことがシバシバあります。

今年に入ってから、
私も他の店に行ってカットする機会があったりするのですが、
正直・・緊張することもあり担当美容師との会話が長続きしないなぁ~
と感じてます。

こんな記事があります。

https://sirabee.com/2015/02/06/16227/

がはは、、
美容師さんと話したくない人、、約50%(私的には(@_@))
ん~~n、、内容のない会話で面白くないんですかね?
反省しないといけませんね。

んでも、話が苦手な方・・気にしなくてよいんですよ。
会話したい人、したくない人・・色々ですから(^^
黙って本を読んでいてもよろしいですし、イビキかきながら寝ていても
構いませんよ(^^

  

皆さんがリラックスして、
かっこ良くなったって喜んでいただければ幸いですから・・・。

今度直球で聞いてみましょうか?
「会話したいですか?」って?
睨まれそうですね(笑

では、また(^^

プラズマ解離水2

ほんと! 暑いですね((;’∀’)

 

お外で仕事をしている人、、ご苦労様です。

近所にリサイクル品を整理する会社がありますけど、、、
鉄や金属類を扱っていて、かわいそうなくらい余熱。
汗だくで仕事している姿を見ると、、ホントにご苦労様です、、
と声をかけたくなってしまいます。

 

外で働いている方々、水分補給は、忘れずに頑張ってください!

 

その水分補給ですが、
一日水は最低どのくらい摂取しなければならないのでしょうか?
よく言われるのは「体重」×30ml。
60キロのの人であれば、最低でも1800mlの水が必要ということですね

 

100㎏の人は・・・3000mlかぁ??
200㎏の人は、、6000ml!!!!(すごっ)
300㎏の人は、、、やめましょ(笑

 

もちろんこれは、季節によっても違うでしょう。
夏場、汗をかく時期はもっと必要になりますし、腸が水を解離する能力が落ちれば
更に水を飲む時間も長くしなければなりません。

さてその「汗」
どこから作られているか知っていますか?
どこから出てくるのでしょう?

汗腺! 
当たり(^^

汗腺の先は?
作られている元は?

「血」です。

ですから、汗は血管から出てきます。

想像力の高い方はもうお解りですね。
そうです。
汗をかくと、、皮膚が赤く染まります、、じゃなくて(笑

血から水分が抜けますから、
血が濃くなります。ドロドロとしてくるわけです。

濃くなった血は身体の隅々まで行き届かなくなってしまいますから
血圧が上がり、疲れや、めまい、体調不良を起こしやすくなります。
それが脱水症状というやつですね。
濃くなった血は、血管を詰まらせる原因にもなりますから
最悪、脳梗塞や心臓疾患になるリスクが高くなったりします。

実は私学生時代野球部だったのですが、
昔のスポーツ選手は「水を飲むな」と指導されてきました。
夏の炎天下の中での練習はそりゃ、、きつかったです。
うなずいている読者の方も多いのではないでしょうか。

今考えるととんでもないことだと理解できるのですが、
当時は当たり前のことだと皆が思っていましたね。

ですが、当時を思い出しますと、
確かに汗はかきましたが、極少量であり、汗をかかなくても
体温調整ができる体になっていたような気がします。

 


そう考えると、マラソンなどの長時間行われるスポーツ選手に
とって、汗をかきにくい体質というのはプラスなんじゃないかと、、
ふと、思ったりもします。
なぜなら血が濃くなりにくいですから、疲労度も血圧も上がりません。

で、マラソンなどの長距離選手の給水所って少ないですよね。
トラック競技の10000Mなんてありませんしね。
おそらく汗をかかない体質にワザともっていっているような気さえします。

また、よく箱根駅伝でも脱水症状になった選手に水を与えますが、
すぐに復活することはありません。
なぜなら、身体への水分吸収に時間がかかるからです。

ですから、吸収時間の世界記録保持者
「プラズマ解離水」の1秒吸収というのはとんでもないことさと私は思います。

  


健康に関心のある方は、お判りかと思いますが、
栄養でも水でも身体への吸収というのが一番気にしなければならないこと
ですし、大事なことなのですよね(^^

では、次回は一番吸収率が良い「水分補給の正しい飲み方」を
時間がありましたら書きます。

ではでは。

美容室ユニティ二本松店移転について

代表の関口です。

この度、美容室ユニティ二本松店を10月に移転させることになりました。

新店舗のオープンは10月7日を予定しています。

また、9月30日までは、現店舗にて通常営業させていただきます。

 

新店舗住所 相模原市緑区西橋本5-1-1 La Flore 3F
美容室ユニティ アネックス
℡042-775-3938  日曜日・祝日月曜日定休
受付時間10:00~18:30 (18:30以降は完全予約制)

 

 

つきましては、これを機に従業員一同気持ちを新たにしお客様の信頼に
お応えできるような新技術、新メニュー、新サービスを提案し倍旧の努力
をしてまいる所存です。
今後とも一層のご支援をお願いいたします。

 

私は、美容室の第一のサービスは、スタッフが安心して長く働ける事だと
思っています。
同じ顔触れ、長いお付き合いからの信頼関係・・そんな繋がりが、美容室に
おいて一番大事にしなければならないサービスだと考えています。

 

「長く安心して働いてもらいたい」
「子供が小さくても気を使わないで働ける」
「休日は子供と一緒に過ごしたい」
「体力が落ちる年齢になっても働ける」
「何より一生懸命練習して身につけた技術に誇りが持てる」

 

新店舗では、そんな従業員の待遇を更に良くするために、日曜日を休みにし、
営業時間を1時間短縮し、給与を2万円上げるためにカットは+500円、、
カラーは平均+500円、パーマは平均+800円値上げさせていただきます。
また、気兼ねなく気に入ったスタッフをご指名できるよう指名料を施術料金の
5%と致します。

 

今後も弊社の経営理念である「お客様の笑顔のために全力を尽くす」
「髪が傷まない素材美施術の提供」サービスの向上にスタッフ一同努めて参ります。



何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。

プラズマ解離水

夏いですね(^^

なんだか表に出るとサウナに入っているような
蒸し暑さ・・・ふぅ~~~、、早く秋になって欲しい。。

ところで、熱中症対策で盛んに呼びかけている
水分補給・・・皆さん気にしてるようなんですけど、
連日ニュースなどで、倒れてしまう方が多いのにビックリしてしまいます。

ということで、、、今回は、

「熱中症&脱水症状が心配な方へ」と称して
プラズマ解離水のご紹介です。(ユニティで売ってます。)

       

【腸から体内への吸収が1秒】
ほんとかよ~~~(^^
でも、5秒でもすごくないですか???


1本180円で販売しています。
炎天下暑くなってきましたこの時期とっても有効な水です。買ってください~~(笑

 

で、水って大事ですよね?

って聞きますと、、

「そりゃそうですよ。水がなかったら生きていけないですもの」・・・と皆言いますよね。

 (なんで?)

「身体の70%は水でできているっていうじゃないですか」

そうなんですよね。

ただ、体水分率は年齢によって変わってきます。

30代を過ぎるあたりから小腸で水を解離する力が衰え始めてしまうので、
年齢が高くなればなるほど細胞内の水分は減ってきます。

そうです。

身体の砂漠化が30代から始まってしまうというわけです。

怖~~。

って脅かすわけではないのですが・・・(笑

んでも、、
60代ですと、、体水分率は40%に落ち込むといわれています。

その落ち込みは、免疫力の低下とか、、
肌のシワや乾燥、たるみなどに現れてきますよ~~。
怖~~(2)(^^

で、水は大事と、そこまでわかっているのに毎年脱水症状になってしまう方が
多いのは何故でしょうか?
その方々が水分を取ってなかったからでしょうか?
十分な水分補給をすれば、熱中症や脱水症状にならなかったのでしょうか?

詳細なデータがないのでわかりませんが、ただ言えるのは、体調が悪くなってから
水分を補給しても身体への吸収は遅いので前もって水分補給しておくことが大事って
ことだと思います。

なぜなら、水を解離する能力が落ちてくる年齢になりますと、腸から体内に吸収され
る時間が長くなってしまいます。
年齢によっては、2時間から3時間かけなければならないんですね。

ですから、吸収されずに直尿となって体外に排出されてしまいます。年齢とともに
尿意が増すというのはこんなところにも原因があるんじゃないでしょうか。

その点、プラズマ解離水なら飲んだ習慣に体内に吸収されますので、身体の回復が
早いのです。

さて、もう一つ脱水症状の一つの原因とされている「汗」。

この汗はどこからやってくるのでしょうか?
またはどこで作られているのでしょうか?

次回か書きますね(^^

(↓続き)
プラズマ解離水2

縮毛矯正(ヘアオペ)キャンペーン

恒例の縮毛矯正キャンペーンを開催中です!(8月31日まで)
キャンペーン終了間近は込み合いますので、、お早めに・・・。

 

ところで、皆さん・・髪に癖があるのはお嫌いですか?

「それはそうよ、、まとまらないし、拡がるし。。。朝とっても大変。。」
・・・・なんて方が多いのでしょうか。。。

 

では、日本人より比較的癖が強い、、白人さんは、、どうなんでしょう?
フワッとしたボリューム、柔らかい質感が思い浮かびませんか。。。

 

そうなんです、、全てではないのですが・・癖が悪いわけではないんですね。
癖があってもまとまればOKなんです。というより髪型は「流す」にしても
「カール」を出すにしても髪を曲げて作ります。
ある程度の癖があり曲がりやすい方が、色々な髪型を楽しめるんです。

 

「ボリューム」と「ひろがり」は違います。
イメージからすると「ボリューム」は、ふっくら・・フワッと柔らかい感じ。。。
「ひろがり」は、、パサパサっとして、、硬くゴワゴワした感じ。。

 

同じ癖のお客様でも、髪の状態で差が出るのを私たち美容師は知っています。
わかりやすく言うと、、、水分がしっかり入っている癖髪の方はまとまりやすく、
ひろがりではなくボリュームになります。

 

縮毛矯正というと、、パッツン直毛というイメージが、まだまだ強いものですが、
ユニティでは、、もう一歩突っ込んだ「癖毛調整」をお客様に提案しています。
つまり・・「癖を生かしてまとまりやすく自由なヘアスタイルを・・」というご提案です。

 

     

画像の彼女は、、
毛先を巻いたりしてフンワリさせたいが、、
全体的には広がってしまい、朝の手入れが大変・・という悩みを持っていました。
そこで、根元から10センチ程度に矯正を施術し、パサついてまとまりにくい毛先には、
カラーティント+アプルセルトリートメントを施し、、広がりを押さえ艶感を与えてみました。

 

翌日、、職場では好評だったようで、、
今回の「癖毛調整」メニューのファンになって頂けました。

 

ユニティでは、これからも縮毛矯正メニューを充実させることを目的に、、
「癖毛調整メニュー」を考えていきたいと思います。

 

「どうせ私の髪は・・・・・」 「この癖と一生付き合っていかなければならないのか、、
はぁ~~(タメ息)」・・・なんて諦めないで下さいね。

 

変りますよ。。。是非この機会に、、ご相談ください。。。

ユニティ商材教育部門

こんにちは。
今回は、ユニティの商材教育部門からのお知らせです。

先月、中国武漢で行われた美容の見本市に出展してきました。
黒髪を扱う技術としたら日本と韓国が世界でトップクラスになります。

ですので、中国の美容師さんには、日本の商材や技術はとても人気があります。
そんな中国に日本の隠れた優れものの商品を紹介してきました。

画像は、私たちのブースです。
かっこよくないですか?(笑


 



それ共に・・中国の美容師さんたちを日本に集めて技術セミナーも
行っています。
驚くことに、中国の美容師さんは、ほとんどが男性・・・(@_@)
とても熱心に日本の技術を勉強する姿に、日本の美容師さんも
うかうかしてられないと感じた次第です。







今後も人口増の東アジアに向けて「いつまでも若くいたい・綺麗でいたい」
というおしゃれに価値を見出している女性達のためにアプローチは続けて
いくつもりです           

お客様との会話①

まだまだ空気が乾燥している時期です。
肌だけでなく、髪や頭皮も乾燥を気にしましょう。

・・・というお題から・・本日のお客様が
「頭皮が乾燥してるから、トリートメントを地肌に擦り込んでいるのよ」
とのこと。

「えっ~~~! それは拙いですよ」

「ダメなの?」

「はい、、よくありません」

頭皮の乾燥を押さえるために、油分をつけること自体は悪くはないのですが、
カチオン系の界面活性剤が配合されている昨今のトリートメントをつけるのは
ちょっと待ってくださいって話です。

界面活性剤は、多少刺激がありますし、吸着性が高いので頭皮や毛穴に残りやすいですから
フケや痒み原因にもなったりします。。。

人によってはかぶれる事もありますから、頭皮専用の育毛剤を使った方が安心ですね。

また、トリートメントのシットリ感を残すために、あまり濯がないようにする方も
いらっしゃるようですが、これも同様に良くないこと。。地肌を含め、毛先もある程度濯いでください。

地肌もなのですが、トリートメントが髪に残りすぎますと、カチオン変性といってコシのない髪になってしまいます。

トリートメントの目的は、髪を保護することなのですが、間違った使い方によっては
反対にダメージを増してしまいますのでご注意くださいね。

ということで、トリートメントに関しては、私たちプロにお任せください。

・・・・という宣伝です(^^

 

ユニティにて人気上昇中に・・・なりそな(汗 「オイルイノセンス」

シットリタイプの「リッチ」、、、さらりタイプの「スムース」

蒸発しやすくなじみが良いキャリアオイルが、ボタニカルオイルを薄く均一に
伸ばしてから、キャリアオイルが蒸発、残ったボタニカオイルが薄く付着しますので、
シットリなのにベトつかない質感が生まれます。

乾燥した時期には、「オイルの力」を試してみる

価値はありそうですけど、、、、どうでしょう??

 

花壇の植え替え

遅っ!!・・と突っ込まれそうですが、
二本松店の夏花壇をパンジーメインの冬花壇に植え替え・・・(汗



頑張って咲いてた百日草を抜いて、

 

 

パンジーとビオラを58円で買ってきて(笑
植え替え。

 


ワイワイガヤガヤな自然な感じが好きなんですけど、、
整然としてしまい、いかにもベタな花壇に仕上がって
しまいました(泣


予算上しょうがないと思いますが、
2月中にもう少し大きくなって、
ナチュラルに?? 近づいてくれたら
いいなぁ~~、、と思いながら最初の水をあげました。

寒い寒い(^^

改めましてスタッフ紹介

先ずは、関口さんから。



Q1 家族構成は?
妻・息子

Q2 誕生日、出身は?
10月16日  八王子で生まれ山梨で育つ。

Q3 UFO 幽霊とか、おばけとか信じますか?
まったく信じないですね。

Q4 趣味はなんですか?
バイクでしょか。おっさん集団、、チーム「おいてけぼり」やってます。。(^^

Q5 資格、特技は?
美容師免許の他には、、普通車・大型二輪、、、、特技は、、、早食い(笑う

Q6 座右の銘は?
老いては妻に従え。。(^^

Q7 自分の長所は?
仲間が多いこと・・かな? 

Q8 自分の短所は?
段取りが悪いですね。一つのことをし始めるとそればっかり、、もっと起用になりたいものです。

Q9 あなたの得意料理は?
水餃子。

Q10 好きな食べ物は?
そりゃ、、妻の手料理。。。。って書いとかないと、、まずいでしょ。。ほんまに・・・(汗

Q11 嫌いな食べ物は?
基本ありませんが、、、タイで食べた「トムヤンクン」は一口すすって、、オエッ!!(~_~;)

Q12 好きなことは?
家で仲間たちと飯を食べること。

Q13 嫌いなことは?
かあちゃんの、、小言。。汗

Q14 好きな人のタイプは?
一生懸命生きている人でしょうか、、

Q15 好きな人はいますか? その人はどんな人?
妻ですね。強い、弱い、やさしい、厳しい、しっかりしている、いい加減と全て持ち合わせている人です。がはは。。

Q16 神を信じますか?
信じますよ。信じたほうが良いでしょう。心のよりどころになりますから・・・。

Q17 今一番欲しいものは?
愛人・・あはh、、嘘でんがな(~_~;)

Q18 あなたはアウトドア派? インドア派?
どちらかというと、、アウトドア派

Q19 一日だけ誰かに変身できるとしたら、誰に変身して何をしますか?
犬・・でしょ、、やっぱ。  んで、散歩したい。。(^^

Q20 あなたのストレス解消法は?
仲間たちとワイワイ騒ぐことですかね。。(^^

Q21 今ハマっていることは?
食事です。

Q22 今だから言える過去の恥ずかしい出来事をひとつ教えて下さい。
小学校4年生のとき、、学校帰りにチビッちゃったのを、、近所の「たかえ」ちゃんに見つかった事(^^ゞ

Q23 今だから言える過去の犯罪行為をひとつ教えて下さい。
これといって、、、あ~~、、スピード違反が去年ありました。。。

Q24 ボケですか? ツッコミですか?
ボケです。。(涙

Q25 お酒、強いですか?
最近は、めっきりダメになりました。一人ではもう飲みませんね。家に人が来ても焼酎2杯で「もういい」って感じです。

Q26 自分の名前が辞書に載るとしたら、どんな説明文を付けますか? 簡潔に。
水戸黄門で泣ける人です。

Q27 行きつけのお店は?
昔は、いろんな飲み屋さんからお歳暮、お中元が必ず届いてましたが、
最近は、お家に直帰で~~す(^^

Q28 あなたの周囲で、一番変だと思うひとは? どこが変ですか?
息子です。。。朝3時に起きたりします。。アホです(^^

Q29 好きなテレビ番組は?
番組というより、、ドキュメンタリー物ですね。。で、スポーツは好きです。

Q30 好きな本(マンガ、雑誌等)は?
諭吉先生の「学問のススメ」。。。

Q31 プレゼントを貰うなら、誰から何を貰いたいですか?
ん~~~n、、誰からでも、、なんで・・も。。

Q32 服装にこだわりはありますか?
こだわりたい体型になりたい(~_~;)

Q33 癒されるなぁと思う瞬間は?
家族団らん。

Q34 あと三日で死ぬとしたら、どうしますか?
世話になった人に挨拶に行くでしょうね。。

Q35 この世で一番大切なものは?
地球

Q36 これだけは誰にも負けないと言えるものは?
なし。

Q37 尊敬している人、憧れてる人は?
ジャック・スパロー

Q38 生きていて良かったと思うのはどんなとき?
一日中おもってます。

Q39 今一番の悩み事は?
もっと話が上手くなりたいですね。。

Q40 生まれ変わるなら何に(どんな人に)なりたい?
どんなんでもOKです。。どんな人でも魅力的ですから・・・(^^

Q41 あなたの理想の死に方は?
畳の上で、、お別れの挨拶ができたら良いですね。

Q42 あなたにとってお客さんとは?
いや~、、昔は、鍛えてもらいました。。師匠でしょうか。

Q43 最後に一言?
私の画像は、15年前のものです。
騙されないように・・・・(((´∀`))ケラケラ

「なぜ髪は傷むの?」「傷んだ髪はどうなってるの?」

さて、オーソドックスな問いを受けたので書いてみたいと思います。



▽「なぜ髪は傷むの?」「傷んだ髪はどうなってるの?」

 

髪のダメージっていろいろあるわけなんですけど、ダメージって髪にどんなことが起きているんでしょうか?

 

お客さん自身の日常の傷みとしての原因は、、、

 

・紫外線によるキューティクルのタンパクの変性。
・シャンプーによる部タンパク・脂質の流出。
・無理なブラッシングによるキューティクルのめくれ。
・ドライヤー・アイロン・コテによる毛髪ケラチンの変性。

 

・・・ですかね。


んでは、美容室では?

■カラー・ブリーチなどによる過剰な酸化によるシスティン酸の増加
■パーマや矯正などでおこりやすいランチオニンや混合ジスルフィドの生成
■膨潤・軟化している毛髪へのコーミングなどのダメージ
■矯正・デジタルパーマなどによるタンパク変性

といわれています。

このシスティン酸、ランチオニン、混合ジスルフィドって何?・・ってことになるのでしょうが、、
勉強している美容師さんにとっては当たり前に知っていること。。(^^;;

 

この三種(ランチオニン・混合ジスルフィド・システィン酸)を、、なるべく抑える施術ができれば
美容室での髪の傷みは半減します。もちろんキレイなカール、、ウェーブ、カラーができるわけですが・・・。

 

そのためには、何をどうすればよいのでしょう。

次回へ・・・・。

1 2 3 9 »
PAGETOP