髪のお医者さん 美容室『UNITEE(ユニティー)』
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 伊勢原店

伊勢原店

化粧品の疑問(パラベン)

先週ですが、桃狩りに行ってきました。
ブドウにするか、梨にするか迷いましたが、、今回は桃。

食べ放題でしたが、、桃って意外と食べられませんね。。

四つ食べて、、ギブアップ

ウチの嫁は、、倍はいっている筈・・・隠れて食べてましたから・・・(^^;;;

ブドウもなってました。

 

さて、本題です。
パラベン(防腐剤)って、、悪者扱いされますよね。

そんなに肌に悪いんですかね?

製造元の方々は、、それほど気にしていないようですよ。

それは、安全性も確認されてますし、そもそもアレルギー
反応というものは牛乳でもありますし、、
もっと言えば空気に対してのアレルギーを持つ人さえいます。

反応が起こるもの全てが駄目という話であれば商品は造れま
せん。


要は、、他のものと比べてアレルギーが多いのかどうかがポ
イントであって、、パラベンは皆さんのイメージが先行しすぎ
ている感があります。

それは、シャンプーのシリコンも同様なことが言えるわけです。

また、、そういった防腐剤をできるだけ抑えて商品を造って欲し
いという要望もありますが、、
できあがったものは、、安定せず、沈殿物も多くなり、分離し、
時間の経過によって使えないものに仕上がります。


そのような商品を販売するのは難しいでしょうし、、、
当然、中身が封を開けてから変わっていきますので、、色んな反
応が起こりやすくなります。

もし防腐剤・安定剤をできるだけ使わないで化粧品を作ったとした
ら、、結局、限りなく水に近い中身になっていって本末転倒になっ
てしまうのです。

いかがです?
実際に化粧品を作っている人の話は?

まだまだ、、伺ってきた話はたくさんありますので、、
次回また書いてみます。
今回はこの辺で・・・・。

化粧品の疑問?

さて今回は、、
化粧品や医薬部外品の中身を作ってる人に聞いたことをまとめてみたいと思います。

というか、、化粧品って誰が、どんな風に作っているか、みなさん知ってますか?


多くの人が知っている化粧品の会社は、、、ほとんどの場合、化粧品の販売元ですよね。
でも、、その会社が必ずしも化粧品の製造元ではありません。
ごく限られた大手で、自ら工場を持ち、製造も販売も全て行っているところでなければ、
化粧品を売る会社と作る会社はです。。。

そしてさらに、元の製品を作る所と、その原料となる成分をを作る所も違います。
現在、原料の輸入元は中国産が多いです。

多くの場合、、その化粧品の情報を知るのは、、化粧品の販売元か、、営業で売っている
人達からです。


美容室の場合もほとんどそのケースが当てはまりますが、、、
コラーゲンの話をする時、原料であるコラーゲン作っている人や、、それを調合している人・
コラーゲンを研究している人の話は聞けないのが現状です。

ユニティでも、、以前PB商品を販売するにあたって、、、
実際製造元の工場長の話を参考にしながら、、商品開発を進めていました。

グルタミノ・プラスシャンプーなども試行錯誤しながら生まれた商品になります。


では、実際作っている現場の人達は、、化粧品に対してどの
ように感じているのでしょう。

 

今回は、そんなところをお話したいと思います。

先ず実際に作っている方々は、、自分の化粧品をどうやって選んでいるのでしょうか?

まず多いのが、、シンプルなものを使っているようです。
これは、、成分が多すぎることで皮膚に対して反応する確立が高くなることを危惧してい
るようですね。

高いものだから安心というわけではなく、、以前からここでも書いていますが「自分に合
うもの」これが一番ということなのでしょう。

その「自分に合うもの」が判らない方は、、プロに聞くのが早いのですけどね(^^

次に大事なのが、、、これまた「シャンプー選び」で書いています「低刺激」。。
皮膚は化粧品を通さないという発表をした、慶応大学医学部総合医科学研究センターの
久保研究講師や天谷教授などの面々が言っている
「化粧品の成分が浸透するのは、角質層まで。その下部「顆粒層」のバリヤによりそれ
以上は入っていかない」という所から過度な刺激を与えないで肌本来の力を邪魔しないこ
とというのが、、、化粧品を作っている方々の意見になります。

私も免疫美容というのが、、今後の主流になっていくのではないかと常々思っています。
「肌は排泄器官でありますし、栄養補給はできない」と思います。

次に、、よくお客様からも聞かれる、、
化粧品に使われているパラベンについて書いてみます。

今回はここまでです。

 

ブリーチデザインアカデミー《最終回》

あ〜ろ〜は〜!!

 

暑い日が続いてますが みなさんお元気ですか?

 

ユニティのスタッフたちはこんな暑さにも負けないで

 

勉強に精を出してますよ〜!

 

 

今日は3回コースのブリーチデザインアカデミーの

 

3回目、最終回です。

 

講師はいつもの中野さんです!

 

中野さん!よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

今日は明度(明るさ)の違うけたばをつかって、

 

実際にどう色が染まるのか?

 

明度で色の出方がどう違うのか?を実習です。

 

 

明るさの違う毛束3種類を渡されて

 

それぞれ思い思いの色を染めていきます。

 

・・・・

 

・・・・・・

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

こ〜んな感じに染まりました(^^)

 

実際はもっとサンプル数が出来たのですが、

 

数が多いので4つだけにしました、、

 

こんな感じで実際に毛束を染めて見てサンプルを作っておくと

 

失敗が無くなるんですね。

 

 

特にブリーチカラーはどのくらい脱色するか、

 

そこにどの色をどのくらいの濃さで入れるかで

 

無限の色が出せていきますから、

 

とっても奥が深いんです。

 

 

今日はそういう意味ではとても実践に即したセミナーでしたね。

 

ぜひ明日からの営業に活かしていきたいですね〜(^^)!

 

 

また明日から頑張るぞ〜\(^o^)」!

ブリーチデザインアカデミー《その弐》

4月の後半に1回目がありました

 

「ブリーチデザインアカデミー」の2回目!!

 

 

各店から,

 

勉強して美容師レベルを上げよう!

 

という人たちの代表が集まって来ました。

 

 

今日も講師を務めてくれるのは

 

ファイバープレックス絶好調の

 

シュワルツコフの中野さんです。

 

 

沖縄出張から帰って来たばかりで

 

頭の皮がムケムケの中野さんです(笑!

 

 

なんてそんな事は

 

どうでも良いから

 

真面目に頑張りましょうね〜(^^;!

 

 

 

中野さん!

 

今回もよろしくお願いしますm(_ _)m!

 

という事で、

 

今日はブリーチを使ったデザインカラーの実習です。

 

 

3種類のデザインで

 

4つの技術を習いました。

 

 

それぞれ

 

グラデーションカラー、

 

バレイヤージュ(技術2パターン)、

 

シークレットハイライト

 

 

3時間が

 

あっという間に過ぎるほど

 

みんな真剣に手を動かしてました!

 

 

最後にそれぞれの出来栄えを

 

検証してもらいました。

 

 

 

 

 

みんな明日からの

 

営業に活かして

 

お客様に提案できるようになりますね!

 

 

デザインの幅も広がって

 

お客様にカラーを楽しんでもらおうね〜(^^)!

 

 

ちなみに、

 

 

ユニコーンカラーって

 

こぉんなカラーも

 

出来ちゃったりするんですよ〜!

 

 

やっぱり美容師は

 

新しい技術に興味を持って

 

常に取り入れる姿勢が大事ですよね。

 

 

みんなでカラーを楽しも〜(^^)/!

今日はアシスタントの勉強会です。

今日は朝から各店の

 

アシスタントくんたちが集まって

 

勉強会の日です!

 

 

こうやって月一回

 

全店から集まって勉強するんですね。

 

 

みんなスタイリストになるために日々、

 

一生懸命頑張ってるんですよ〜!

 

 

お客様に

 

愛されるスタイリストに

 

なるんだよ〜(^^)!

 

 

みなさんも

 

是非応援してくださいね〜!!

みなさん!お待たせしました!!

毎年恒例の!

 

そうです、ヘアオペ(縮毛矯正)キャンペーンが5月1日から始まりました!

 

すみません、6日ほど経ってしまったんですが、(汗

 

縮毛やくせ毛の方にとってこの時期、

 

サマーシーズンが縮毛矯正を一番掛けたい時期ですよね?

 

なので今回はサマーシーズン全体をカバーして

 

お客さまの「この時期だからキレイにしておきたい!」

 

に答えるために8月いっぱいまでのキャンペーン期間にしましたよ〜!!

 

 

ですので今月利用していただいて

 

8月の盆休みの前にまたキレイにしておくって事も出来るじゃないですか!

 

ユニティはいつでもみなさんの味方ですから(^ ^)

 

やっぱりいつもキレイでいるって気持ちが良いですからね〜🎵

 

 

その上なんとですね、

 

ユニティの縮毛矯正ヘアオペは

 

今イチオシのペインターとその日のうちに一緒にできちゃうんですよ!

 

なので同じ日に縮毛矯正と白髪染めが一緒に出来ちゃうから

 

時間が有効に使えて忙しいあなたには持って来いなわけですよ!

 

 

髪の毛がつやつやキレイになって、

 

嫌な嫌な、もうとっても嫌な白髪が気にならなくなって、

 

その上時間が有効に使えるなんて嬉しさ3倍ですよね 〜!

 

もう今年の夏はしょうがないからキレイになりまくっちゃってください!!

 

 

さあ、さっそくいつものユニティに電話しなくちゃ!

 

5月のユニティ、イチオシ!!

何日か前にもブログで紹介がありましたペインター。

 

「なんだ?ペインターって、、??」

 

と思われたみな皆さまも多いと思うので改めてご紹介しますね (^^)

 

 

実は5月よりメニュー化する新商品なんですが、

 

「輝髪ザクロペインター」と言う全く新しいタイプの白髪染めになります。

 

何が新しいかと言うと、、

 

髪の毛の美髪効果はもちろん、

 

ザクロの美容効果で頭皮の状態も整えながら

 

髪の毛の内部に色素を運んで定着させるトリートメントなんです!

 

 

「白髪染めしながら、髪から頭皮から健康に!」

 

「ざくろ美容で頭皮環境も改善効果!」

 

「抜け毛も激減実感!!」

 

と言うキャッチコピーからも分かるように

 

やればやるほど

 

「髪と地肌に良い白髪染め」なんです!!

 

 

今までも「カラートリートメント」とか「カラーリンス」という物はありましたが、

 

洗えばすぐ落ちるものだったり、

 

毎日使用して少しづつ染毛していくものだったりで、

 

1回染めて1~2ヶ月も持つようなものはほとんど無くて、

 

あってもその後はパーマが掛けられない、

 

手触りが良くないなど使い勝手が

 

悪かったりするものだったんですね。

 

その点この輝髪ザクロペインターは、、

 

・髪の毛が全く痛まない、逆にやればやるほどハリコシが出て艶やかに!

 

・特許を取得したザクロ種子エキスによりホルモンバランスを整えて、なおかつアレルギー抑制効果も期待できる。

 

・色持ちは普通のアルカリカラーやヘアマニキュア、ヘナなどと同じかそれ以上!

 

・パーマや縮毛矯正と同日に施術出来る、、、

実は、一緒にやった方が良いくらいなんです!

 

・繰り返し染める度に髪の毛がしっかりしてくる!

 

・不快な匂い、残臭がない!

 

などなど、、

 

挙げたらキリがないくらい本当に良いことづくめなんですよ (^^)!

 

 

ユニティでは、3日間のメーカーによる勉強会や

 

何人かのお客さまにお願いしたモニターなどで、

 

喜びの声が続々上がってます!

 

ここではほんの一部だけですけど

 

ご紹介しますね。

 

 

 

「出来るだけ髪と頭皮に優しいものを使いたくて、、」

色んなカラーをしてきましたが、

 

それでも少し痒みが出てしまうIさん。

 

Before

 

 

After

 

 

 

見てください、 この艶!!

 

 

ご本人曰く、

 

「凄い艶と手触り!染めたなんて思えない質感!

 

染めてても全く沁みないから安心ですね!」

 

と喜んで頂きました。

 

次は、

 

「肌が弱いし髪の毛も痛みやすいから

 

染めてる時に沁みるようなカラーは正直怖いよね〜!

 

でも染めるのは止められないしね〜 (><)」

 

と言うKさん

 

残念ながらBeforeの写真を撮り忘れたんですが、、^_^;

 

After

 

 

 

どうでしょう?

 

見てくださいこの艶!!

 

見事にくっきりと天使の輪が出来てます (^^)!

 

それとハリ・コシが出ますからトップの自然なボリュームも出やすくなるんです!

 

ご本人曰く、

 

「びっくりするくらい全然沁みないし、

 

全く匂いもしない!スーっとして気持ちが良いくらい!!」

 

ととても喜んでいただいて感動していただきました。

 

どうですか?

 

「やればやるほど髪と頭皮が良くなる白髪染め」

 

「輝髪ザクロペインター」

 

気になりませんか?

 

気になる方は最寄りのユニティ

 

にお電話くださいね〜(^^)!

ブリーチデザインアカデミー 〈その壱〉

以前ブログやインスタでも紹介した

 

シュワルツコフの「ファイバープレックス」

 

常識を覆すダメージ軽減効果で

 

ブリーチによるダメージの94%をカットする優れものです。

 

 

ブリーチによるダメージが飛躍的に軽減された事で

 

今までは痛むからと躊躇していたブリーチONカラーも

 

お客様に勧めやすくなりました。

 

カラーのデザインも痛みを気にせず

 

考えられることから

 

ブリーチをもっと使いこなそう!

 

という事で

 

シュワルツコフ主催

 

「ブリーチデザインアカデミー(3回コース)」を開催

 

第一日目が今日から始まりました!

 

 

定休日の小田急相模原店に

 

各店から集まってお勉強です。

 

シュワルツコフのユニティ担当でもある

 

中野さんが講師でわかり易く教えてくれます。

 

 

まずは塗り方のおさらい〜

 

ヌリヌリ!

 

 

みんな営業でやっていますが

 

改めてこうやって習うと発見や気付きもあって

 

「お〜!」とか

 

「あ〜、なるほど!」とか

 

夢中になって勉強してます。

 

 

その後は座学です。

 

 

 

ブリーチとかカラーリングの基本的な知識から

 

ブリーチ特有の注意点など、

 

ブリーチの技術のレベルアップには欠かせない講義、、

 

本当にためになりました!

 

 

約3時間ちょいの講習会が

 

あっという間に終わるほど内容が充実してました!

 

本当にためになった講習会一日目でしたね!

 

 

 みんな明日から早速営業に活かして

 

お客さまに喜んでもらわなくっちゃね〜(^^)!

 

 

中野さんも今日はありがとうございました!

 

次回もよろしくお願いしま〜すm(_ _)m!

髪の悩み心配しないでください。

Q. 抜け毛が気になります。1日の抜け毛は何本くらいまで大丈夫?
  100本前後は大丈夫ですよ。   
  1日あたりに抜ける髪の量は、健康な人で70~120本位です。
  この程度なら心配ありません。ちなみに一年で一番抜ける本数が
  多いのが「秋」です。夏の強い紫外線などの影響から頭皮環境が
  デリケートになっていると言われます。

 

Q. 頭皮ケアは何歳から始めればいいの?   
  髪質の変化やボリュームのなさ、白髪に気づいたら始めた方が良
  いと思います。
  頭皮マッサージや育毛剤で先ず頭皮環境を整えることが大切です。
  できるだけ早めのケアが有効です。



Q. 白髪は、抜くべき?切るべき?   
     抜くよりは細目に切った方が良いと思います。
   見つけたらすぐ抜きたくなる気持ちはわかりますが、抜くと毛穴
   や毛根が傷つき炎症を起こす場合があります。
     この炎症がひどくなると、次に生える髪にもダメージを与えかね
     ません。ですので、切った方が良いと思います。

 

Q. 若々しい髪を保つことはできますか?   
      もちろんできます。   
    「私の髪はどうせ・・・・・」と諦めている方がいますが、正し
      い手入れ、そして適切な育毛剤を使うのが効果的です。

 

 

   頭皮の手入れポイント


  ●肌の手入れと同じように、頭皮にも潤いを与えてください。
   (養毛剤等)

 

   ●肌はUVケアしている方は多いのですが、頭皮のUVケアを
    気にしている人は少ないです。頭皮ほど守って欲しいですね。

 

   ●美容室で定期的に頭皮ケア(毛穴のつまり、余計な皮脂分の
          除去等)をしましょう。 

 

 *年齢を問わず60~70%の女性の頭皮に肌荒れが発生しています
    (資生堂調べ)
 

 

 

稀にある美容師さんがやりがちなカラー

意外と多いんです カラー剤を早く混ぜすぎる人(´ω`*)

 

カラー剤を塗り始める随分前から1剤と2剤を混ぜて 準備をする

美容師さん、、、

忙しいのもわかりますけど。。

これは、、ダメですよ(汗

 

カラー剤は酸化重合という化学反応で色が発色するのは 大概の

美容師さんだったら知ってますよね。

えっ? 何それ?! 

って美容師さんがいたら、私のところに来てください。

丁寧にレクチャーさせていただきます(^_-)-☆

 

では? 色によって酸化重合のスピードが違うというのは知ってます?

1剤2剤を早く混ぜてしまうとカップの中で、、または髪の中に色が

入る前に発色してしまい、洗ったら色が落ちたり色持ちが悪くなったり、、

キチンと染まらないことがあります。

 

特にアッシュ系のカラー剤などは早いです。 2~3分で発色してしまい

ます。

 

で、カラー剤の中には色を入る手助けとしてアルカリ剤というものが

入っています。

市販のカラー剤は、残留しやすいアルカリ剤、、、

そうモノエタノールアミン等が入ってますよね。

残留しやすい強いアルカリ剤が入っているということは、塗布の時間が

かかっても薬の力が弱まることはありませんが、その代償に深刻な

ダメージを受けます。

 

 

なので、美容室専用のカラー剤は、基本アンモニアを使っている

ところが多いわけです。

(他にも揮発性のアルカリ剤はありますが…。)

 

で、アンモニアってどうです?

臭いでしょ(^^♪

それは、揮発性があるからですよね。

どんどん揮発して空気中に飛んでいくので臭いわけです。

ということは、時間とともにアルカリ濃度が薄くなり力が弱まる

ということです。

 

なので、美容室専用カラー剤の塗布には混ぜてからの時間がとても

大事にな ってくるというわけです。

 

その代わり、、、アルカリが空気中に逃げていくので残留アルカリが

低いので ダメージも少ないというわけです。

 

なので、、

カラー剤を混ぜるのは髪に塗布する直前が良いということです(^^)/

 

1 2 3 »
PAGETOP